電子ラボノートシステムソリューション

サービス内容

電子ラボノートシステムソリューションとは、電子的に作成したラボノートを、保存(添付ファイル・履歴含む)、参照、検索、電子公証を一体で行うシステムを中核としたサービスです。

効率化のお手伝いをいたします。

  • 日々の研究日誌を電子化保存したい。
  • 研究者間あるいは社員間の情報共有と秘密管理を両立させたい。
  • 不正競争防止法を視野に、ノウハウを営業秘密として管理したい。
  • ラボノートの運用(購入、配布、回収、署名、保管など)にかかる労力を削減したい。
  • ラボノート(帳面)を導入したいが、インク書きは手間だ。

基本機能一覧

分類 機能 内容
登録 登録・保存 電子ファイルの登録・サーバ保存
添付資料 関連文書のグルーピング機能
履歴管理 電子ファイルの差替え履歴の保存・トレース
照会検索 ファイル関連情報一覧照会 ファイル情報/登録情報/公証情報を一覧画面で照会
検索・並び替え・フィルター ファイル情報/登録情報/公証情報一覧画面の検索、並び替え、フィルター
閲覧 電子ファイルの閲覧
全文検索 登録ファイルの内部テキストを検索
階層表示 部署/情報種類別階層表示
完全性 電子公証 電子署名・タイムスタンプ・ハッシュ値保管
原本非改ざん・存在証明 日本電子公証機構より、公証証明書発行
セキュリティ 権限管理 期限付き認証管理・利用権限および照会範囲権限の管理
ログ ファイルへのアクセス履歴情報の取得、保存
障害 バックアップ/リカバリー 管理データのバックアップ保存、障害時のリカバリー

オプション機能一覧

分類 機能 内容
セキュリティ 持ち出し禁止 照会ファイルのダウンロード制御・印刷制御

特長

システムソリューションサービス
電子ラボノートシステムの構築と、電子公証サービスを一体としてご提供するシステムソリューションサービスです。
低料金を実現
電子ラボノートシステムは必要最小限の機能に絞り、リーズナブルな料金を実現しました。
柔軟な拡張性
敢えてパッケージソフトとしないことで、利用範囲の拡張や機能拡張にも柔軟に対応できるようにしました。
組み込みの電子公証サービス
電子公証サービスが組み込まれているために、使い始めから電子ファイルの証拠性を担保出来ます。(ウィットネスによる電子署名)
電子証明書やタイムスタンプを利用したときに発生する煩わしい運用から解放されます。

システム概要

電子ラボノートシステムソリューション システム概要

ご利用にあたって

稼働環境

Windows Server2008 SQL Server2008 搭載機種でIE6.0以上が必須 IE6.0

金額

システム基本機能 3,500,000円

電子公証サービス:先使用権立証支援サービスの料金表と同じです

電子ラボノートシステムソリューションをお申し込みのお客様は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

関連項目

関連リンク

このページの先頭へ戻る