ホームページ公開ファイル改ざん監視サービス

サービス内容

ネットワーク上での不正アクセスによるホームページの書き換えを定時監視または逐次監視により素早い改ざん検知を可能にし、万が一の時は素早く管理者に通知し、被害を最小限に抑えることができます。

特長

  • ホームページ上の重要データ(IR情報、決算公告、目論見書、数値データ等)の改ざんを監視します。
  • 監視方法は時間起動による定時監視と閲覧の度の逐次監視の2つを提供します。
  • 閲覧者には特別なビューア(プラグインは不要)は必要ありません。
  • 改ざん検知時には管理者への通知が可能です。
  • 逐次監視の改ざん検知時には閲覧者に非開示も可能です。

システム概要

ホームページ公開ファイル改ざん監視サービス システム概要

ご利用にあたって

金額

ファイルの最大サイズ 監視頻度 監視対象 ご利用料金(消費税込み)
1MB 1回/月 1ファイル目 年間 ¥120,000(¥129,600)
2ファイル目 年間 ¥90,000(¥97,200)
2MB 1回/月 1ファイル目 年間 ¥122,000(¥131,760)
2ファイル目 年間 ¥91,500(¥98,820)

※この他詳細は、ファイル最大サイズ、監視頻度、ファイル数を明記の上、お問合せください。
 折り返し、お見積書をお送りいたします。

利用手順

ホームページに公開している、あるいは、これから公開する電子ファイルからハッシュ値を計算し公開URL、ファイル名、ファイルの大きさ(byte)、監視開始日、監視終了日とともに登録していただきます。
株式会社日本電子公証機構は、ファイルの大きさが、お申込でご指定頂いた大きさ(MAX)と同じかそれ以下であることを確認し、監視開始日からお申込の監視頻度で監視を実施します。

オペレーション

ホームページ公開ファイル改ざん監視サービスをお申し込みのお客様は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ
このページの先頭へ戻る